ブログ記事

TL50に採用されたCPUはCore i5-1135G7は、4コア、8スレッド、動作周波数は最大4.20GHzに達し、8Mキャッシュを備えております。前世代からキャッシュメモリの増量やDDR4-3200メモリやPCIe 4.0にも対応により20%ほど処理速度が向上しております。ターボブースト時は動作周波数4GHz以上を実現しており、クリエイティブな作業にも快適に動作します。
さらに表示する
超小型でありながらも、H31Gは依然としてNVIDIA GTX1050Tiディスクリートグラフィックスカードを搭載したデスクトップ向けの最新の第9世代Intel® Core i5 9500F / i7 9700F CPU(最大TDP150W)を搭載したプロゲーミングおよび編集用のミニPCです。 また、6/8コア、6/8スレッド、最大9MB / 12MBのキャッシュメモリを提供できます。
さらに表示する
最高なプレゼント用意しているので、ぜひ最後まで見てみてくださいね。 ミニパソコンを専門とするうグローバルメーカーMinisforumが手掛ける新商品「U820/U850」が2021年1月4日により、予約販売開始いたしました。 昨年の皆様にご愛顧いただいたX400 ミニPCにつきまして、「U820」&「U850」ミニPCの登場です! U820/U850予約販売受付中 外観とスペック 灰色、金属の外観、控えめな上品さ、穏やかな感じがあります。 省スペースのデザインで、わずか127*127*53.1㎜の小サイズです。スッキリしたワークスペースを実現します。 スペックは下記の通り。 「U820」 プロセッサー:Intel® Core™ i5-8259U, 4コア/ 8スレッド GPU:Intel® Iris® Plus Graphics 655 (300MHz-1.05GHz) 「U850」 プロセッサー:Intel® Core™ i5-10210U, 4コア/ 8スレッド GPU:Intel® UHD Graphics(300MHz-1.10GHz) メモリ:DDR4 Dual Channel (SODIMM スロット×2) ストレージ:M.2 2280 PCIe SSD(最大2TB) ストレージ拡張:2.5インチ...
さらに表示する
弊社のミニPCに内蔵したPCIe SSDとSATA SSDの違いについて、分からない方が多いかもしれませんが、その違いについて話しみます。● 規格の違いPcle SSDの適用規格はM.2 2280です( 22mm幅 x 80mm長さ)SATA SSDの適用規格はM.2 2242です( 22mm幅 x 42mm長さ)新しく大容量のSSD購入する際、必ずメーカー側に規格を確認してから、購入してください。● 転送速度の違いSATA SSD の転送速度は600MB/sまでです。PCle SSD の転送速度は1500MB/sから4500MB/sを超える高速デバイスもあります。データの保管庫ならSATA SSD、性能を求める場面(OSの置き場など)ならPCle SSDを利用するおすすめです。● 値段の違いブランドにより、価格差は大きいですが、PCle SSDの値段がSATA SSDより1.5-3倍ぐらい高いのは普通です。
さらに表示する