Minisforum U500-H ミニPC
Minisforum U500-H ミニPC

Minisforum U500-H ミニPC

通常価格 ¥35,290 販売価格 ¥31,990
/
配送料は精算時に計算されます。

【高性能CPU】:U500-H(Windows 10 pro)ミニPCには、第5世代Core i3-5005U高性能プロセッサーが搭載

【大容量/増設可能(付属なし)】:8GBメモリ(SODIMMスロットx2を装備したため、メモリが各16GBにアップグレード可 *お勧め:キングストン Kingston メモリ) + 128GB SSDストレージ(最大1TBアップグレード可) 拡張可能内容:2.5インチ SATA HDD(最大1TB)+TFカード(最大128GB)

【特徴】小型デスクトップパソコン+3画面4K出力可+ギガビットイーサネットLAN 1000M

  • 商品紹介
  • スペック
  • よくある質問
  • テストレポート(EN)

MINISFORUM U500-H ミニ PC

U500-H について

コンパクトでパワフル

U500-HミニPCはミニサイズ13.6x12x4.6cmで、ネット380gのみです。

スペースを占めていなくてどこでも置けられる手のひらサイズの小型デスクトップです。付属した取り付け用ブラケットでモニターまたはテレビの背面に手軽に取り付けることができます。

優れたCPU+OS

U500-HミニPCは第5世代Core i3-5005プロセッサーを採用し、より高い計算性能を備えております。Windows 10 を搭載、プレゼンテーションで作業する場合でも、高解像度でビデオをストリーミングする場合でも、パフォーマンスにより完璧な体験が可能になります。オフィスソフトの利用やビデオの視聴、デジカメ写真の保存など、同時処理も快適です。

4Kトリプルディスプレイ出力

1x HDMI 1.44K@30Hz、1x Mini DP(4K@60Hz)、1x USB-C(4K@60Hz)を搭載し、3つ画面同時に出力できます。

USB-C出力電流をサポートするモニターがある場合、U500-HはPDをオンにすることができます。 別の電源アダプタを必要とせずに、4K @ 60Hzのビデオがディスプレイに出力されます。

大容量&増設可能

DDR3L 8GB + M.2 NGFF 2280 128GB SSD (最大1TBアップグレード可)搭載、ストレージを気にすることなく高速で実行できます。8GBのRAMを搭載してSODIMM スロットが2つあり、それぞれ最大16GBにアップグレードして合計32GBにできます。ご希望によって、最大1TBのSATA HDD、SSDとTFカードなどで簡単にアップグレードできます。

*メモリの増設:kingstonのDDR3L 8GBメモリをお勧め致します。

多目的な用途

U700ミニPCはより多くシーンでの使用の可能性が高まり、スムーズなナビゲーション、応答性の高い作業プロセス、アプリとファイルの快適な処理が保証されます。

オフィスのデスクトップPC・キオスク端末・デジタルサイネージ・POS機・オールインワンPC・勉強用設備・防犯カメラコントロールとして気楽に使えます。様々なシーンに最適です。

優れたヒートパイプ冷却システム

CPU /メモリが100%負荷を19時間に監視されます。温度は約70度に維持されても周波数CPUは低下することなく最高のパフォーマンスを発揮できます。

超冷却システムの設計により、本体から熱が効果的に放散可能で、U500-Hが100%CPU負荷でも非常に静かに動作できます。15W TDP(熱設計電力) CPUに対応する設計であります。

  • U500-H

ランド

MINISFORUM

商品モデル番号

U500-H

CPU

インテル® Core™ i3-5005U ( 2 Cores/4 Threads)
(3Mキャッシュ, 2.00 GHz)

グラフィック

インテル® HD Graphics 5500

メモリ

DDR3L 8GB×1 デュアルチャンネル(SODIMM スロット×2)

ストレージ

M.2 2280 128GB SATA SSD

ストレージ拡張

1 x 2.5 インチ SATA HDD(最大1TB)
1 x TFカードスロット(最大128GB)
*2.5”サムスンSSD/ crucial(クルーシャル) M.2 2280 SSD が非対応です
*メモリの増設:kingstonのDDR3L 8GBメモリをお勧め致します。

ワイヤレス接続性

IEEE 802.11ac デュアルバンド Wi-Fi,BT4.2

イーサネット

1000Mbps LAN

ビデオ出力

① HDMI 1.4(4K@30Hz)
② Mini ディスプレイポート(4K@60Hz)
③ USB-C Port(4K@60Hz)

オーディオ出力

HDMI 1.4、Mini DP、3.5mm オーディオジャック

電源

DC 12V/3A (アダプター含み)/via USB-Cポート

OS

Windows 10 Pro(Office無し、日本語対応 、LinuxおよびChromium OSをサポート)

本体サイズ(mm)

136×120×46mm

パッケージサイズ(mm)

210×150×80mm

本体の重さ

0.38/KGS

パッケージの重さ

0.90/KGS

VESAマウント対応

あり

ペリフェラルインターフェース

1* DC 12V/3Aインポート
1* HDMI 1.4 ポート(4K@30Hz)
1* ミニ DP(4K@60Hz)
1* USB-C ポート(4K@60Hz)
1* TFカードスロット
1*LANポート
1* 3.5mmオーディオジャック
3* USB 3.0
1* リセットホール    
1* ヘッドホン・マイクジャック
1* 電源スイッチ
2* RJ45ギガビットイーサネットポート

パッケージ内容

1* U500-Hミニ PC

1* 電源アダプター DC12V/3A (100-240V,50/60Hz)

1* HDMI ケーブル

1* ミニ DP ケーブル

1* 取り付けブラケット

1* 取扱説明書(日本語対応)

①Q: Mini DPから映像出カしない

A: Mini DP →HDMI変換不可 / Mini DP →VGA変換可能 / Mini DP →Mini DP変換可能/ Mini DP →VGA変換可能 / Mini DP →Mini DP変換可能

付属の Mini DPケーブルをご使用ください。できるだけ映像コンバータを使用しないでください。Mini DP to DVI / HDMIアダプターの接続が4kに達しない可能性があるし、ケーブルの互換性の問題があるので、お勧めしません。ディスプレイ用ケーブルが正しく使用されておらない場合、映像出力ができないです。

②Q:USB-Cから映像出力しない

A:お使いのディスプレイがUSB-Cポートが付いてるかご確認ください。できるだけ映像コンバーターを使用しないでください。ミニPCをオンにする前に、Type-CケーブルをミニPCのUSB-Cポートに挿入してください。

*ご注意:USB-C映像出力はDELLディスプレイに非対応です。

③Q:@キーを押しても[マークしか入力しません。@キーを同時にshiftキーを押したりしても全く入力できません。

A: 設定で日本語キーボードにすれば解決します。

設定>時刻と言語>言語>Windowsの表示言語>日本語に設定> 優先する言語>日本語をクリック>オプション>ハードウェアキーボードレイアウトを日本語キーボードに変更。

④Q:動作不良

A:問違ったソフトウェアをインストールしたかこ確認ください。システムをアンインストールまたは再インストールした後、完全に解決できます。本商品はミニパソコンで、しかも少し娯楽、文書作成、オフィスソフトの利用、ピデオの視聴、デジカメ写真の保存などができます。普段のデスクトップコンピュータのパーフォーマンスとは比べられまはん。ゲームなどCPUの高負荷作業に使用すると、ミニPCのパーフォーマンスで満足できなくなり、動作不良になる場合があります。

⑤Q:ハードディスク増設ユニットか破規していたみたいで、機能しない場合

A:ハードディスクを増設するには、商品の底部のマットを外す必要があります。ハードディスクをハードディスクケースに入れ、SATAケーブルと接続し、ネジで固定します。SATAケープルが運輸中に緩ませられました可能性があるし、しっかりと挿入してない場合、機能しなかったら、SATAケープルを外して再度挿入すれは正常に使えます。

⑥Q:初期設定後、ブルースクリーンが発生、windows update後も症状変わらない、初期できない場合

A:リセット穴を押してミニPCをリセットしてください。或いは、Windows 10のセーフモードでPCを起動してみてください。

これからは不注意に同じ不具合を再発しないには、自動更新サービスを無効にしてください。更新が必要な場合、システムをグラフィックスドライバー無しにクリーンインストールしてください。

Q:お勧めのメモリがありますか。

A:kingstonのメモリをお勧めいたします。

⑧Q:初期設定後、ブルースクリーンが発生、windows update後も症状変わらない、初期できない場合

A:リセット穴を押してミニPCをリセットしてください。

Windows 10のセーフモードでPCを起動してみてください。次にグラフィックカードドライバをアンインストールしてから、U500-H専用ドライバをインストールすればいいです。

これからは不注意に同じ不具合を再発しないには、自動更新サービスを無効にしてください。

更新が必要な場合、システムをグラフィックスドライバー無しにクリーンインストールしてください。

カスタマーレビュー

4 reviewsより レビューを書く

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています